こんにちは、あらり薬局です。
みなさんはかかりつけの薬局をお持ちですか?
国では皆さんに気軽に相談できるかかりつけの薬局や薬剤師をつくことをすすめています。
たとえば複数の病院におかかりの方は薬の飲み合わせや重複など薬の問題を起こすことが多いことがわかっています。薬局を一か所に決めておくとその方の薬を総合的に判断できるためより安全な治療を受けることができます。
おくすり手帳にかかりつけの薬局を記入しておくと、入院したり病院を転院したときに病院の薬剤師から問い合わせがしやすくなり、その方の背景がよくわかる、連携をとりやすくなるという利点があります。

202003薬局通信かかりつけ